スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

遠いようで近かった話... 

エントリー#215で、超高速演算ができる「量子コンピュータ」のことを書いた。この技術の根幹にかかわる量子の転送に世界で初めて成功した古澤明さんが、今井裕介選手のスポンサーとなっているNikonにいらしたということで、無理っくりスケートネタとしてねじ伏せた。

215のくだりでは、こうも書いた...

...かなりかけ離れた世界だとは思ったけどブログにしときました....



ところが今宵、㌧だ後日談が発生した...


Qちゃんのおかげでアクセスが最高潮に達した解析結果をニヤニヤしながらみていると、

「チームQ」100連発のなかに「古澤明」という名が検索ワードにあがっている。

おや?(゚_。)

記事以外で、どこかで聞いたような...

そうそう、

先日、漫画原作家のK氏ととある出版社にお勤めの先輩A氏を訪ねたときに...

A氏「いやぁ、フルサワってのがいてさ、数学の答えなんか3行しか書いてないんだよ...」

と、思いっきり酒の肴だった人の名がフルサワさんだ。

ちかごろ頓に低下気味の記憶力ながらも、

モヤモヤの端っこを引きずり出せた自分に安堵( ´ー`)

しながら

「古澤明」を検索してみた。

すると...

な、なんとこの古澤さん、

先輩A氏の同級生フルサワ氏と同一人物ではないか(ノ゚⊿゚)ノ!

つか、

さんざん酒飲みながら話したじゃないかっ(゙ `-´)/!!

気付けよ→漏れ..(∩。∩;)ゞ

やっぱ

漏れの記憶力

逝かれてる気がします_| ̄|○


スポンサーサイト
[ 2005/11/22 02:50 ] スピードスケート | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://eskate.blog4.fc2.com/tb.php/677-b78b8224







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。